NHKをぶっ壊す

日本の企業の9割が従業員20人以下(サービス業5人以下)の小規模企業です。

ですから、小規模企業向けに財務分析ができれば、ほとんどの企業の財務分析ができます。

そのためのアプリです。

1。初期画面には分析項目がリスト化されています。

2。収益性、効率性、安全性の分析を10項目で分析します。

3。セルをそれぞれタップすると、画面が代わり計算式と入力用のテキストフィールドが現れます。

4。分析する企業の財務諸表から該当するデータを入力します。

5。「結果」ボタンタップで画面が変わり、計算結果と業種別標準値が表示されます。

6。そして、比較してみましょう。もし、数値がかけ離れていた場合、下の「100掛ける」ボタンか「100で割る」ボタンをタップして調整します。

img_1706

img_1709

img_1710