NHKをぶっ壊す

日本への観光客が2000万人、3000万人と言われている昨今。

「海外には行かないから外国語は話せなくてもいい。」

では済まされなくなりました。

難しい外国語はいいから、日常の簡単な外国語、

それだけでも話せたらカッコイイと思いませんか。

いざというときに必ず役に立つはずです。

ということで、日常で使われるシンプルな韓国語のアプリを作りました。

1.初期画面でいきなり「안녕하세요」と音声と共に表示されました。

2.下の「NEXT」ボタンタップで他の韓国語の表示に切り替わります。

3.日本語での意味がわかれば、下の「NEXT」ボタンをどんどんタップしていきます。

4.わからない場合はタブバーの「日本語」ボタンをタップします。

5.日本語の表示画面に変わります。

6.今度は日本語を韓国語で話せるか、試してみましょう。

7.日本語の表示画面でも下の「NEXT」ボタンをタップします。

8.他の日本語の表示に切り替わります。

9.韓国語に訳せるなら下の「NEXT」ボタンをどんどんタップしていきます。

10.このように韓国語から日本語に訳せるか、日本語から韓国語に訳せるかを簡単に切り替えて試せるのが特長です。

11.最終的にタブバーの「習得率」ボタンをタップすると習得率がわかります。

IMG_1437

IMG_1438

IMG_1439

IMG_1440