NHKをぶっ壊す

時間を管理をするアプリです。

タスクを重要度、緊急度に応じて振り分け、効率的にタスクを処理します。

「80対20の法則」によれば、全作業量の20%で、80%の効果を発揮できます。

このアプリを使えば効率よくタスクが処理され、残業ゼロが達成されるでしょう。

1.初期画面の左上の「初期化」ボタンをタップして、データを初期化、記憶領域を確保します。

2.テキスト入力欄にタスク内容とタスクにかかる時間を入力します。

3.タスクの内容に応じて、振り分けていきます。

4.「A」は重要度も緊急度も高いタスク。「B」は重要度が高く緊急度は低いタスク。
「C」は重要度は低く緊急度の高いタスク。「D」は重要度も緊急度も低いタスク。

5.ここでは「C」に振り分け、「C」ボタンをタップします。
tasuku1

tasuku2

tasuku3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6.画面が変わったら、右上の「タスク表示」ボタンをタップします。

7.タスクと時間が表示されます。

8.左上の「戻る」ボタンで初期画面に戻ります。同じようにタスクを振り分けていきます。

tasuku4

tasuku5

tasuku6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9.それぞれの画面の右下と初期画面の振り分けボタンの下にタスクの合計時間が表示されます。

10.仕事をどれだけ抱えているのか把握できるので、新たに仕事を受ける場合の判断ができます。
tasuku7

tasuku8

tasuku9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11.タスクをすべて入力し終えたら、すべてのページを確認します。

12.タスクは「A」「B」「C』「D」の順に処理するようにしましょう。
tasuku10

tasuku11

tasuku12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13.タスクが完了、もしくは不要になった場合、「E」ボタンタップで消去します。
tasuku13

tasuku14

tasuku15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

14.新たにタスクを追加した場合、消去され空欄になった場所に表示されます。
tasuku16

tasuku17