NHKをぶっ壊す

手軽にSWOT分析するアプリです。

頭の中をスッキリして行動に生かしましょう。

考えたこと気づいたことがあったら、右上の「+」ボタンをタップします。

画面が変わって、テキスト欄に現在の時刻が表示されます。

そこをタップするとキーボードが出てきます。

考えたことを打ち込みます。
swop1

swop2

swop3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その内容が自分の強みなら「S」をタップします。

自分の弱みだと思ったら「W」をタップします。

外部環境によるもので機会なら「O」をタップ、

脅威だと感じたら「P」をタップします。

「保存」ボタンが出現しますので、タップして保存します。

swop4

swop5

swop6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元の画面に戻って、リスト化されています。

何か考えていたり、気づいたことがあれば同じように繰り返します。

swop7

swop8

swop9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.右上の「+」ボタンをタップ。

2.画面が変わったら考えていることを入力。

3.その内容を「S」「W」「O」「P」のどれかで判断してタップ。

4.「保存」ボタンをタップ。

swop10

swop11

swop12

swop13

swop14

swop15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リストがたまったら、今度は分析作業をします。

左上の「Edit」をタップします。編集画面に変わります。

リストの右端をドラッグして「S」「W」「O」「P」ごとに集めます。

swop16

swop17

swop18

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それらのデータを基に下の分析エリアに分析結果をまとめます。

swop19

swop20

swop21

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

分析結果がまとまったら、コピーして「+」ボタンをタップ。

「ツイート」ボタンをタップしてツイッターに投稿できます。

テキスト欄に貼り付け「A」ボタンをタップ。

「保存」ボタンタップで完了です。

クライアントの考えや状況を分析してコーチングやコンサルティングにも使えます。

swop22

swop23

swop24